血流改善に効果が期待できるオメガ3(オメガ脂肪酸)サプリはこれだ!

オメガ3は記憶力向上が期待できる?

オメガ3は記憶力向上が期待できる?

 

オメガ3脂肪酸を摂取することで

イライラが解消できたり

心臓発作が起こりにくくなる

という利点があります。

他にも、オメガ3脂肪酸を摂取することにより記憶力向上効果も期待できます

 

ここではそんなオメガ3脂肪酸と記憶力の関係について紹介します。

 

 

 

オメガ3で記憶力を向上させよう

 

〇記憶力が高まってくる効果

オメガ3は様々な効能がありますが、オメガ3を摂取することで記憶力が高まってくる効果もあります。

記憶力が悪いと何かと効率が悪くもなってきます

このため、記憶力の点で気になったらオメガ3を利用してみるのも良いかもしれません。

そもそもオメガ3は脳のリン脂質に含まれる脂肪酸の主要成分です。

だからこそ意識してオメガ3を摂取しておきたいところ。

 

〇欠乏すると記憶力が悪くなるだけでなく学習能力が低下

逆にオメガ3が欠乏すると記憶力が悪くなるだけでなく学習能力が低下してきます

このようにオメガ3は脳機能にも大いに関係してくることはポイントです。

 

とはいえ、記憶力向上や学習能力向上効果は劇的に期待できるほど高いわけではありません。

個人差もありますから、人によってはあまり効果が実感できないこともあるでしょう。

このため、記憶力向上効果があるといってもそこまで期待しすぎるのも禁物です。

やはりオメガ3サプリは補助的に使用するのが正解で「記憶力が上がったかもしれない」程度の効果が得られるようであれば満足しておくのが大事です。

 

 

 

オメガ3が欠乏するとどうなる?

 

〇記憶力が悪くなることがあります

紹介したようにオメガ3脂肪酸が不足すると記憶力が悪くなることがあります

他にもオメガ3脂肪酸が欠乏すると様々な影響が生じてきます。

例えば、オメガ3を十分に摂取していないと視力の低下が起こることが知られています。

視力が低下するといろいろと危険ですから十分に気をつけておきたいものです

 

 

〇脂肪酸がしっかり摂取できていないと成長障害や出血性皮膚炎などが発生

他に、オメガ3脂肪酸がしっかり摂取できていないと成長障害や出血性皮膚炎などが発生することも知られています

このようにオメガ3脂肪酸が足りていないと様々なトラブルが生じてくるものです。

だからこそオメガ3は十分に摂取しておくようにしましょう。

 

 

〇オメガ3脂肪酸の摂取基準量

これは総エネルギーの2%程度です。

これは献立に魚食品を取り入れるだけで簡単に達成できますからそこまで負担になることもないでしょう

 

 

〇オメガ3脂肪酸が不足しているとうつ病になりやすい?

また、オメガ3脂肪酸が不足しているとうつ病になりやすいという報告もあります

これは十分に実証されてはいませんが、オメガ3脂肪酸が不足するとこのようなトラブルを引き起こす可能性もあるのです

このようにオメガ3脂肪酸が不足するとろくなことがありませんからオメガ3脂肪酸は積極的に摂取しておきたいところでしょう。

 

 

〇具体的な摂取方法

オメガ3脂肪酸の具体的な摂取方法ですが、サプリメントを利用する以外にもオメガ3脂肪酸がよく含まれた製品を利用することも可能です

 

例えば、魚介類はオメガ3脂肪酸が比較的多い製品になっています

例えばサバやイワシなどは特にオメガ3が多くなっています

このため、もしも日々のオメガ3脂肪酸摂取量が不足している場合にはこうした魚介類を積極的に摂取すると良いでしょう。

 

◆加えて、オメガ3は魚介類などだけでなくキャノーラ油などにも多く含まれています

逆にごま油などはオメガ3の含有量が少ないので気をつけておきましょう。

 

 

〇問題の原因がオメガ3不足とは限らないこともあります

ちなみに問題の原因がオメガ3不足とは限らないこともあります。

オメガ3が原因なのではなくビタミン不足が原因のこともあります

こうした場合にはオメガ3を摂取しても効果がありませんから気をつけておきましょう。

 

オメガ3も万能というわけではありませんから、まずはどうして問題が生じたのか分析してみることから始めるのがよいかもしれません