血流改善に効果が期待できるオメガ3(オメガ脂肪酸)サプリはこれだ!

オメガ3の効能とは?

オメガ3の効能とは?

オメガ3という言葉を聞いたことがありますか?

健康を意識している人なら聞いたことがあるかもしれません。
オメガ3は多価不飽和脂肪酸の1つであり、青魚やナッツや亜麻仁油や荏胡麻油に含まれています。
最近の日本人は自炊をせずファーストフードやコンビニで食事を済ませる人が多く、肥満で悩む人も増えています。
近年このオメガ3は注目されているフレーズですが、果たして摂取することで体にどんな嬉しいことが起こるのでしょうか?

 

摂取すればこんなにいいことが

オメガ3は摂取をするだけでたくさんのメリットがあります。

【メリット1. 血液をサラサラにする】
まずは高血圧や動脈硬化、脳卒中など血液に関する疾患です。
オメガ3は血液をサラサラにする働きがあります。
血液をサラサラにしてスムーズに流れるようになると、心臓から送り出す際に使用する圧も無理に高める必要はありません。
そのため、高血圧や動脈硬化に脳卒中といった血管疾患を防ぐことができます。

 

【メリット2. 認知症を予防する】
2つ目は認知症です。
魚の油に含まれるDHAやEPAは脳の電気信号シナプスを柔軟にする役割があります。
オメガ3を摂取することによって記憶力や集中力を向上させる働きがあり、認知症予防に効果があると研究でも結果が出ています。
しかし、認知症にいいオメガ3も、タバコや肥満に運動不足によってこの効果が失われるという結果も出ています。
できればタバコは控え、肥満を改善するためにも運動を行いましょう。

 

【メリット3. うつの予防】
3つ目はうつ症状の予防です。
我が国はうつ病患っている人の割合が年々増加しています。
うつ病はセロトニンの分泌が低下していることで起こってしまうため、このオメガ3を摂取することでセロトニンの効果を高めます。
更にうつ病の人の血液中にはアラキドン酸とよばれる成分がたくさん含まれていますが、EPAやDHAはこのアラキドン酸の値を下げることでうつ症状を改善していきます。

 

【メリット4. ダイエットをサポート】
4つ目はダイエット効果です。
オメガ3は血液をサラサラにして代謝をアップさせます。
中性脂肪やコレステロールを低下させて脂肪燃焼をサポートする役割があります。
ただしオメガ3だけの摂取でダイエット効果を期待することはむずかしく、ダイエットをしたい場合は運動と併用することで脂肪燃焼効果を高めて中性脂肪やコレステロールの値を下げてダイエット効果を高めます。
他にもアンチエイジング効果もあり、代謝が上がることでターンオーバーを清浄化させて肌の生まれ変わりを高めます。
他にも髪や爪を強化して健やかに保ちます。

 

毎日続けて摂取する事が大切です

オメガ3には健康にいいことがたくさんです。
これらの効果を得るためにも、毎日継続して摂取する事をお勧めします。
男性は平均2,000mg、女性は1,800mgを目安に摂取するようにしましょう。
ただし、毎日魚や亜麻仁油に荏胡麻油などを摂取するには厳しいという人はサプリメントでの摂取をお勧めします。
サプリメントを購入する際は裏の成分表示をチェックしましょう。

安いサプリメントには体に有害な添加物をたっぷり使っています。
この添加物が肝臓の細胞を傷つけてしまい、身体に毒素が溜まりやすくなってしまうのです。
特にディスカウントストアで売られているものや製造国が外国製の商品は有害な添加物を使っている商品はたくさんあります。
国産の添加物をあまり使用していないサプリメントを選ぶようにしましょう。

商品選びの参考にインターネットの口コミサイトをチェックしてもいいかもしれません。
現代の日本人の食生活は欧米化スタイルがすっかり定着してしまっている人がたくさんいるため、栄養面ではかなり偏りがあります。
健康に気を使いたい、いつまでも若々しくありたいという人こそ、オメガ3は注目の栄養成分です。